HIKKIE

PC / スマホ / ガジェット

Windows 10でUnyfying レシーバーが認識しなくなった│試したこと・解決した方法

アイキャッチ

LogicoolのUnyfying レシーバーがWindows 10 (20H2)で認識しなくなりました。
ぱっと見マウスがふつうに使用できるのですが、ボタンやホイールのマッピングが機能せず、とても不便。

まぁBluetooth接続に切り替えて使えばいいので2 - 3日放っといたのですがなんとかなったので覚書。

問題の発生した機器

hp ENVY x360 13-ar0000(Windows 10 20H2)

Logicool M590および付属のUnyfying レシーバー

症状

  • マウスとしての機能(ポインタの操作、ホイール、サイドボタンのデフォルトの機能)は生きている
  • Unyfying レシーバーのドライバを入れ直しても復旧しない
  • ドライバを入れ直すとマウスとしての機能も死んだ
  • Logicool Optionsを起動してもマウスが見つからない
  • Logicool Unyfyingアプリで再接続しようとするとレシーバーを認識できない

原因と思われる操作

10月28日にLogicool Optionsを最新版にアップデートしている。その後、Unyfying レシーバーを認識不可能となったことを確認。同時にLogi Boltアプリもインストールされている。

解決までに試したこと

  • デバイスマネージャーからドライバをアンインストール

ヒューマン インターフェース デバイス→Logitech Unyfying USB receiverおよびLogitch USB Input Deviceをアンインストール。

ほかのデバイス→Logitech Cordless Deviceをアンインストール。

効果なし。

  • Logicool Optionsのアンインストール後、公式からダウンロードしたインストーラーで再インストール

効果なし。

  • デバイスマネージャー上で「表示」→「非表示のデバイスを表示」を有効にして、上記ドライバに加えてヒューマン インターフェース デバイスおよびほかのデバイスの非表示のUSB入力デバイス(半透明のもの)をかたっぱしからアンインストール

アンインストール後、デバイスを再起動してLogicool OptionsからUnyfyingアプリを起動し、指示に従いUnyfyingレシーバーを接続。無事復旧。

Unyfyingアプリ上でマウスの電源を入れ直すように指示されますが、そのまま電源を入れ直すとペアリングされず、認識できませんでした。M590の場合、ペアリングの切り替えボタン長押しでペアリングがリセットされるので、リセット後、あらためて電源をオフ→オンにすることで認識されました。