HIKKIE

PC / スマホ / ガジェット

新デザインのMicrosoft StoreがWindows 10にも展開開始

新デザイン

新デザインのMicrosoft Store(ダークモード)。

旧デザイン

旧デザインのMicrosoft Store。

Microsoftが、Windows 11向けに展開していた新しいデザインのMicrosoft Storeアプリを、Windows 10にも展開を開始した。米国時間で11日にWindows 10向けの展開を発表していたが、それが実行に移されている。

Windows 10 バージョン2004以降で利用でき、アップデートはMicrosoft Store経由で行われる。バックグラウンドで自動的に更新され、Windows Updateを行なう必要はない。

新Storeアプリはデザインを刷新し、カテゴリータブを上からサイドへ移動。より多くのコンテンツを提供し、柔軟かつシンプルな体験を実現するとしている。デベロッパがアプリを発見 / 設定しやすくなるツールも改善したと謳っている。

バックグラウンドで自動更新されるが、Microsoft Storeでアプリの更新を確認することで手動ですぐにアップデートすることもできる。

参考・関連リンク

アナウンスページ (英文)