HIKKIE

PC / スマホ / ガジェット

Windows10 v2004/20H2/21H1にオプションの更新プログラム (KB5007253)│11月にリリースされた更新プログラムのまとめ

Windows Upgrade

Microsoftが米国時間で11月22日、Windows10 v2004/20H2/21H1/21H2に対し、2021年11月度のプレビュー版更新プログラムKB5007253をリリースした。これらのバージョンはOSのコアが共通なのでパッチも共通となる。

セキュリティ関係の修正を含まないオプションの更新プログラムで、月例更新に先駆けテスト配信されるものなので、必要がなければ適用する必要はない。

【今月のセキュリティアップデート記事】

Windows10 v2004/20H2/21H1にKB5007186、Windows 11にKB5007215│Microsoft製品に11月のセキュリティ更新

【Windows 11】

Windows 11にオプションの更新プログラム(KB5007262)│非常に多い修正

【重要】

来月12月は年末進行でプレビューパッチ(Cリリース)はなし。
Windows 10 バージョン2004のサポートが2021年12月14日で終了。

11月にリリースされたWindows関連の更新プログラム

11月5日(米国時間)にWindows 11で定例外の更新プログラムKB5008295がリリースされている。Snipping ToolやIMEが開けない問題に緊急対処したもの。

その後、月例のセキュリティアップデートがリリース。55件の脆弱性のパッチ。

11月14日(米国時間)にはWindows Server向けの定例外の更新プログラムが配信されている。Kerberosの委任に関するドメインコントローラーの認証問題に対処。

▼関連リンク

Windows message center | Microsoft Docs

11月16日(米国時間)、Windows 10の半期機能更新アップデート、Windows 10 November 2021 Update(バージョン 21H2)がリリースされる。

▼関連記事

Windows 10 バージョン21H2が正式リリース

11月19日(米国時間)、安定版Microsoft Edgeが96へメジャーバージョンアップ。Chromeと基本的に同じセキュリティ修正に加え、Microsoft Edgeのみに影響するセキュリティ修正も3件(うち1件はiOSのみ)リリースされている。

Microsoft Officeドキュメントがブラウザ上でそのまま開けるようになった他、PDFビューアに蛍光ペンの追加、数式を解く機能の数式ソルバーの正式リリース、URLハイジャックへの対策として新しい警告ログが導入されている。

11月21日(米国時間)、Microsoftが2022年の月例セキュリティアップデートのリリースサイクルを発表している。基本的に米国太平洋標準時間の毎月第2火曜日なのは変わりなし。6月は日本のカレンダーだと第2水曜日でなく、第3水曜日に公開される。

▼関連リンク

セキュリティ更新プログラム リリース スケジュール (2022 年) – Microsoft Security Response Center

緊急性の高い広範のユーザーを対象とした定例外アップデートはなし。

プレビューパッチ(KB5007253)のハイライト

  • 一部の可変フォントが正しく表示されない問題の修正
  • PDFにエクスポートすると、32ビットバージョンのMicrosoftExcelが特定のデバイスで動作しなくなる可能性がある問題の修正 
  • Meiryo UIフォントやその他の縦書きフォントを使用すると、文字や文字が間違った角度で表示される問題の修正
  • 入力方式エディター(IME)を使用して要素を挿入すると、InternetExplorerでエラーが発生する問題の修正
  • フォントをアンインストールした後、[設定]ページが予期せず閉じる原因となる問題の修正
  • 新しい日本語IMEを使用するときに、ファイルエクスプローラーのフォルダービューを使用してファイルの名前を変更する機能に影響する問題の修正
  • サービス障害後にWindowsゲームバーの画面キャプチャおよび記録機能がオフになる問題の修正 
  • 頻繁に使用するアプリケーションが[スタート]メニューに表示されない問題の修正
  • InternetExplorerが機能しなくなる問題の修正

既知の問題として案内されていた、

  • Microsoftインストーラーでアプリの更新または修復に問題が発生する可能性がある問題
  • リモートデスクトップを使用して接続しようとすると、スマートカード認証が失敗する場合がある問題
  • プリントサーバーを介して共有されているプリンタへの接続でエラーが発生する場合がある問題

が修正されている。このうち、Microsoftインストーラーでアプリの更新または修復に問題が発生する可能性がある問題において、問題が発生したアプリはアップデートによって自動修復されることはない。アプリが開かない場合、再インストールが必要となる場合がある。

参考・関連リンク

November 22, 2021—KB5007253 (OS Builds 19041.1382, 19042.1382, 19043.1382, and 19044.1382) Preview

November 19, 2021-KB5007289 Cumulative Update Preview for .NET Framework 3.5 and 4.8 for Windows 10, version 2004, Windows Server, version 2004, Windows 10, version 20H2, Windows Server, version 20H2, and Windows Version 21H1