HIKKIE

気になる新製品情報やレビュー、ネットショッピング体験記、PCとモバイルのトピックス。

デバイスのリセット後にGoogle系アプリが英語で表示されてしまう問題について

 

Googleアプリ

Icons by ICONS8.

私事で恐縮なのですが、有料化する楽天からMNPするついでにPixel6aを購入したため、手元にあったPixel5aは父に使ってもらうことになりました。

デバイスの引っ越しはクイックスイッチアダプターを利用して基本的には問題なく終了したのですが、なぜかGoogle系アプリケーションの一部(Gmail、Google ドライブ、Google フォト、Google マップなど)が英語表記となってしまい、アプリやシステムの言語設定を変更しても日本語に出来なくなってしまいました。

検索するとPixel Phone Helpが真っ先に引っかかりましたが、こちらで案内されている方法では現象は解決せず自分で解決したので備忘録として残しておきます。なお、今回セットアップしたデバイスはPixel5a(android13)であり、端末やOSバージョンなどの環境の違いによって問題が解決しない可能性があります。

解決した方法

  • 該当のアプリケーションをランチャー(ホーム画面)上でロングタップして〇の中に i のアイコンをタップします。あるいは、[設定]から[アプリ]を開き、該当のアプリを検索して[アプリ情報]を開きます。
  • 画面右上の︙(縦の三点リーダ)をタップします。
  • [アップデートのアンインストール]を選択します。

これを現象の発生しているアプリで繰り返します。各アプリのGoogleアカウントへのログイン状態は維持されるはずですが、アプリ内オプションはリセットされてしまい、再度の設定が必要です。アプリを再起動して確認してください。

当該アプリのキャッシュやデータを削除する、アプリ自体を無効化し、再度有効化するといった方法では問題が解決しませんでした。なぜこの方法でなら言語設定がリセットされたのか謎。これまで「アップデートのアンインストール」はアプリのユーザーデータ(ストレージ)を削除するのと同義だと思っていたのですが…。

参考・関連リンク

グーグル系のアプリが英語表記に全てなる - Google Pixel コミュニティ