HIKKIE

PC / スマートフォン / ガジェット好きのひきこもりライフログBlog

ASUSのChromebook Detachable CM3を衝動買い

本日3月17日に国内販売を正式発表したChromebookの最新モデルDetachable CM3を衝動買いしてしまった。

定価が5万800円、発売記念価格として今は32800円で売られている。なんかおまけも付いてくる。

f:id:Toshiaki_Ha5491:20210427165210j:plain

これまでもChromebookはその内動作確認のためにも買わないといけないなあと思っていて、LenovoのIdeaPad Duetが欲しいものリストに突っ込まれたまま眠っていた。

スペックはそれとほぼ同じで、ほんのちょっとだけディスプレイが大きくIdeapad duetでは別売りのUSIペンが付属している。

Helio P60とMT8183はコアのアーキテクチャが同じでクロックの差異もなさそうだが、MT8183の方が設計が新しくP60にはなかったh264、265のエンコーダとデコーダを搭載しているみたいだ。多分多少動画サイトなどのブラウジングが快適になっている程度の差だろうが。

充電式のUSIペンは基本的に定価で1万近くするので、発売記念価格の32800円はかなりお買い得だと思う。

米国価格が370ドルで国内だと4万5000~5万円くらいかなぁと思っていてそれはおおむね当たっていたが発売記念価格が思ったよりかなり安くて驚いてつい衝動買いしてしまったのだ。

Googleから販売補助が出ても1万円程度だろうと見込んでいたので…。楽天リーベイツを経由して直販のASUS Storeで購入したので1193ポイントが更に後日還元される。

ところで直販サイトの発送目安がいつの間にか4月の上旬から4月下旬に変わっているようだ。おまけに注文内容を確認しようとしたらエラーが出て確認出来ないのだが…大丈夫なんだよね…ASUS…?

Amazonにも既に商品ページが存在するようだし、こっちでも1万8000円引きクーポンは付くのでASUSの直販でトラブるのが嫌ならこっちで買った方が良いかもしれない。直販専用っぽいおまけは付かないみたいだけど。