HIKKIE

PC / スマホ / ガジェット

Android ,Pixelの2022年4月セキュリティ情報が公開│不安定なシステムUIのバグ修正も

Androidアップデートのイメージ

Googleが4月4日(米国時間)、Androidの2022年4月のセキュリティ情報を公開した。セキュリティパッチレベルは、2022-04-01、2022-04-05の2つに分かれている。

Android スマートフォンにおけるセキュリティパッチは通常、Android スマートフォンのOEMベンダー、あるいは販売を行っている携帯電話会社が提供の判断を行い、配信される。すべてのAndroid スマートフォンで毎月配信されるものではない。

今月のセキュリティ更新の対象となっているのはAndroid 10,11,12,12L。Googleは各バージョンのサポート期限を明示していないものの、Android 12Lの正式リリースに伴いAndroid9はサポート対象外となっている可能性が高い。

2022-04-01

パッチレベル 2022-04-01では、Android ランタイムで1件、フレームワークで7件、メディアフレームワークで2件、システムで3件が対処された。

フレームワーク1件(CVE-2021-39795)、メディアフレームワーク1件(CVE-2021-39803)はGoogle Play システムアップデート(Project Mainline)に含まれる。

2022-04-05

パッチレベル 2022-04-05では、2022-04-01での修正に加え、システムで1件、カーネルコンポーネントで4件、Mediatekコンポーネントで2件、Qualcommコンポーネントで7件が対処された。

QualcommのクローズドソースコンポーネントでもCriticalを含む16件の脆弱性が修正されている。

Pixel スマートフォンのセキュリティ修正と改善

Pixel スマートフォンにはAOSPのAndroid セキュリティ情報に加えて、追加のパッチを含むセキュリティアップデートが提供される。

カーネルコンポーネントで1件、Pixelで3件、Qualcommのコンポーネント1件の修正差分がある。

Pixel 5a (5G)にて、更新サイズは14.28MBだった。更新後のパッチレベルは2022-04-05。

バグ修正

Pixel 6および6 Pro
  • 特定のアクセサリを使用したワイヤレス充電パフォーマンスの追加の改善
  • 特定のアプリで正面カメラのプレビューが拡大表示される問題の修正
  • カメラプレビューに緑色の画面が表示されることがある問題の修正
Pixel 3a以降のすべてのデバイス
  • 特定の条件でPicture-in-Picture(PIP)モードでアプリを使用しているときにシステムUIがクラッシュする問題を修正
  • 特定のライブ壁紙を設定するときにエラーメッセージが表示される問題を修正
  • 特定の条件で壁紙を変更した後、通知シェードとクイック設定が非表示になる問題を修正
  • アプリドロワーでの検索をキャンセルすると、アニメーションが正しく表示されないことがある問題を修正
  • TalkBackがアクティブなときに概要画面でナビゲーションが妨げられることがある問題を修正
  • サードパーティのランチャーで3ボタンナビゲーションを使用しているときに、最近のボタンで概要が表示されないことがある問題を修正
ビルド番号
Pixel 3a (XL):SP2A.220405.003
Pixel 4 (XL):SP2A.220405.003
Pixel 4a:SP2A.220405.003
Pixel 4a (5G):SP2A.220405.003
Pixel 5:SP2A.220405.003
Pixel 5a (5G):SP2A.220405.003
Pixel 6:SP2A.220405.013.004
Pixel 6 Pro:SP2A.220405.013.004

参考・関連リンク

Android Security Bulletin—April 2022  |  Android Open Source Project

Pixel Update Bulletin—April 2022  |  Android Open Source Project

Google Pixel Update - April 2022 - Google Pixel Community