HIKKIE

PC / スマートフォン / ガジェット好きのひきこもりライフログBlog

Pixel スマートフォンでAndroid 12へのシステムアップデートが利用可能に

アイキャッチ

米国時間で19日、AOSPで公開されていたAndroid 12がPixel スマートフォンにも配信開始された。

その他のメーカーのAndroid スマートフォンでAndroid 12が利用できるのは早くて数週間、通常だと数カ月後になるはずです。アップデートが提供されるかは端末のメーカー、あるいは販売を行っている携帯電話会社にご確認ください。

年内にはサムスン、OPPO、シャオミなどのメーカーのスマートフォンでAndroid 12が配信される。NTTドコモが同社の販売するスマートフォンで、Android 12へのバージョンアップが提供される予定の機種を公開している。

【過去の記事】

Android 12が(AOSPで)正式リリース。新機能・混乱しそうな操作の変更点

【ドコモからのお知らせ】

ドコモからのお知らせ : Android(TM)12 へのバージョンアップ提供製品について | お知らせ | NTTドコモ

システムアップデートが利用可能

アップデートが配信されるのは、

Pixel 3 / XL
Pixel 3a / XL
Pixel 4 / XL
Pixel 4a / (5G)
Pixel 5
Pixel 5a (5G)

Pixel 3および3 XLは2021年10月でアップデートの提供保証期間が終了し、最後のメジャーバージョンアップの提供となる。

メジャーバージョンアップに伴い、正式に対応していない様々なアプリで不具合が発生する可能性が考えられる。開発側の人間などの特別な理由がない限り、当面の間アップデートを控えることをお勧めする。

現時点ではLINE、+メッセージ、通信キャリアのアプリなど大半のアプリベンダーが対応状況すら宣言していない。ユーザー報告でLINEのビデオ通話がクラッシュするなどの問題が報告されている。(再現できず)

参考・関連リンク

Google Pixel スマートフォンと Nexus デバイスで Android アップデートが提供されるタイミング - Pixel Phone ヘルプ

あわせて読みたい:

新しいAndroid スマホでメモリが増えたのに使用率が改善しない

Android スマートフォンでアプリの通知がすぐに届かない原因は「電池の最適化」だけではない

Google Play システムアップデートが出来ない問題について